【教育】ひらがな知育に最適!アンパンマンひらがなマグネット! 

2019年8月5日

今日は「ひらがな知育」に最適のおもちゃ、「アンパンマンひらがなマグネット」をご紹介します!

 

  1. 子供が大好きなアンパンマンだから興味がすごい!
  2. あいうえお表だけじゃない!ことばを作って覚えられる!
  3. 何より大事!価格がリーズナブル!

1. 子供が大好きなアンパンマンだから興味がすごい!

まず中身をみていただけるとわかる通り、アンパンマンひらがなマグネットでは、マグネット、台紙のすべてのひらがなにアンパンマンのキャラクターが描かれています。

 

大人気のアンパンマンはもちろん、男の子が大好きSLマンや女の子が好きなコキンちゃんなど、人気のキャラクターがひらがなの頭文字に合わせってずらりと並んでいるのでアンパンマンが大好きな子なら間違いなく興味を示します!

 

そして、普通のひらがな表と違い、このアンパンマンひらがなマグネットの最大の特徴はマグネットと台紙の両方にキャラクターとひらがなが書いてあるという点です。

 

普通のひらがな表なら指をさして「いちごのい」と絵と文字を指差して覚えさせるのが基本になると思いますが、このアンパンマンひらがなマグネットでは、両方に絵とひらがなが描かれているので、まずマグネットを子供に渡し同じキャラクターを見つけてもらってから「アンパンマンのあ」と教えることができるのです!

 

もちろん普通のひらがな表で「いちごはどれかな?」と質問して答えてもらうこともできると思います。ですがこれは「いちご」という言葉と絵を両方記憶しておかなければなりません。

 

しかしアンパンマンひらがなマグネットの場合、「マグネットの絵と同じのはどれかな?」という質問になると、絵と絵を比較して探せるので、何も記憶していない状態からひらがなを覚えることができるのです!!

2. あいうえお表だけじゃない!自由にことばを作って覚えることができる!

さらにこのアンパンマンひらがなマグネットではマグネットという特徴を生かし「自由に好きなことばをつくって遊べる」という遊び方もできるようになっています!

 

画像をみるるとわかるように、ひらがな表の台紙の裏には別の絵が描かれていて、そこにSLマンが走っています。

 

実はこのSLマンの青い枠に、好きなマグネットを並べて「自由にことばを作って遊ぶ」という普通のひらがな表ではできない方法でひらがなを覚えさせることができるようになっています!

 

たとえば、「い」「ち」「ご」というマグネットを並べて貼れば「いちご」という単語を作れるといった具合です。

 

これにより、ひらがな表にない単語も自由に作って覚えされることができるので、普通のひらがな表よりも何倍もの単語を覚えせることが可能なのです!

3. そして何より大事!価格がリーズナブル!

ここまで下手褒めすると普通に高そう!だってアンパンマンだし!と思われがちですが、実はめちゃくちゃリーズナブルなんです!

 

私が購入した2019年7月の段階では価格は800円でした!

 

めちゃくちゃ安くないですか!?

普通のひらがな表、おふろで使えるひらがな表、木製のひらがな表、色々なひらがな表を買ってきましたが、アンパンマンというキャラクター + これだけ多機能なひらがな表でしかも1000円を切る価格なんて安すぎます!!

 

正直、私が今まで買ってきた「ひらがな表」系の知育おもちゃの中でダントツで安かったですw

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アガツマ AGATSUMA それいけ!アンパンマン ひらがなマグネット
価格:864円(税込、送料別) (2019/8/5時点)

楽天で購入

 

まとめ

アンパンマンが好きなお子さんがいてこれからひらがなを覚えさせたいという親御さん!

 

アンパンマンで興味を持たせ、マグネットクイズというハードルの低い状態でひらがなの学習ができてしまう「アンパンマンひらがなマグネット」は本当におすすめできます。

 

キャラもの、機能、価格、どれをとっても優秀なので是非ご購入を検討してみてはいかがでしょうか!

 

※当ブログ、ブログ著者はアンパンマンとは一切関係がなく純粋に商品を購入しておすすめできると思ったので記事にしています。