絶品のハンバーク!新宿、渋谷、五反田で食べられるコスパ最高の店3選!

みんな大好きハンバーグ!今回は都内(新宿、渋谷、五反田)で食べられる絶品ハンバーグのお店をご紹介します!

今回ご紹介するお店はどれもランチやディナーのピーク時は行列もできるほどの人気店ばかりです!並んでも食べたいハンバーグを是非堪能してみてください!

1.ミート矢澤

店名 ミート矢澤
場所 東京都品川区西五反田2-15-13ニューハイツ西五反田1F
Web こちら

まずご紹介するのは言わずと知れたハンバーグの名店「ミート矢澤」です!
最高級黒毛和牛の専門店で使用しているお肉はA5ランクという最高ランクのお肉のみを使用しているお店です!

最高ランクと言われるとお値段が、、、と思うかもしれませんが、なんとランチでは最高級黒毛和牛ハンバーグが1,500円から食べることができます!

もちろん、がっつり食べたい人にはA5ランクのステーキメニューやステーキとハンバーグのコンボメニューも取り扱っています!

A5ランクハンバーグの溢れ出る肉汁とお肉の柔らかさを是非堪能してください!

2.ハンバーグ ウェイル(Hamburg Will)

店名 ハンバーグ ウィル (Hamburg Will)
場所 東京都新宿区新宿1-3-8 YKB新宿御苑ビル101
Web こちら

次にご紹介するのは女性に圧倒的な人気を誇るハンバーグ店「ウィル」です。

ハンバーグと言っても、牛のみのハンバーグ、牛豚逢引のハンバーグ、豚のみのハンバーグと実はお肉だけでも3種類のタイプがありますが、ご紹介するお店「ウィル」では豚のみのハンバーグを提供しています。

なぜ女性人気かというと、豚肉にはαリノレン酸やビタミンEなどの栄養素がたっぷりと含まれており、美味しいだけでなく美容にもいいとされているからです!

また、豚のみのハンバーグといっても、肩ロース、バラ、ハラミ、ホホの4種類の部位を配合した独自のひき肉により普段スーパーで買う豚ひき肉では絶対に再現できないハンバーグとなっています。

さらに焼き方にもこだわりがあり、まずは鉄板でじっくりと両面をカリッとさせるまでしっかり焼き、そのあとオーブンでローストすることにより、旨味を外に逃さないようにしている為、出来立てのハンッバーグをハシで割ってから少し上からお肉を押すだけで溢れるほどの肉汁がでてきます!

ソースもデミグラス、柚子胡椒、クリームマスタードソースの3種類から選べるため、複数人で行ってそれぞれのソースをシェアしあうのもいいでしょう!

山本のハンバーグ(俺のハンバーグ)

店名 山本のハンバーグ(俺のハンバーグ)
場所 東京都渋谷区渋谷3-6-18 第4矢木ビル1F
Web なし

最後にご紹介するのはこちらも女性人気の高いハンバーグ点「山本のハンバーグ」です。

こちも女性人気のハンバーグ点となります、は先ほどご紹介した「ウィル」とは違いメニューの豊富さによる女性人気となっています。

定番の山本のハンバーグはもちろん、女性が大好きな「アボカドチーズハンバーグ」や「キムチーズハンバーグ」さらには坦々麺の風の「坦々ハンバーグ」、完熟トマトとオマール海老をベースにしたスープで煮込んだ「トマト鍋ハンバーグ(期間限定)」など普通のハンバーグとは違った変化球ハンバーグを食べることができます!

また、ランチ、ディナー問わず1,000円~2,000円で食べることができるためコスパも最高!
2016年6月より「俺のハンバーグ」から「山本のハンバーグ」へ店名変更と共に、場所の移転をはたし今まで以上に外観、店内もよりオシャレになりました!

こちらも女子会やカップルでのデートにぴったりのお店となっています。